499GT旅客船

B-SAFEプラス 全面3枚 船尾1枚

この日は沖縄での初めての施工をさせて頂きました。

船齢2年の旅客船で入港時には毎日、窓に水をかけ塩を洗い流し掃除をされている

とお聞きしておりました。

しかし沖縄の塩と紫外線はやっぱりすごいようです。

3段目右の写真を見て頂けるとわかりますがぎっしりと汚れがついています。

実際に指で触れてみるとザラザラするんですよ。

船齢2年と言うことで層はまだ薄めだったのですが、それでも内側からみると

こんなにぼやけて見えるんです。

この状態では太陽光が入ったり外光がはいったりするとフレアを起こした

ようになりかなり危険になります。

船長からもやはり「入港時に船尾側の窓からみるが見えずらくて怖いんだ」と

のご意見を頂きました。

この日はフェリーの入港に合わせての施工で時間があまりなかったので

よくご使用される前面の3枚と船尾の1枚にB-SAFEさせて頂きました。

 

 

この度は、ご用命ありがとうございました。

 

関連記事